申込みから入居まで申込に必要なもの

マイナンバーについて

  1. 市営住宅の入居申込には申込家族全員(婚約者を含む)のマイナンバーの記入が必要です。
  2. 入居申込に管理センターへ来られた方は、マイナンバー通知カードと写真付き身分証明書又はマイナンバーカードでの本人確認が必要になります。
  3. 同居される方については、マイナンバー通知カード(コピー可)が必要になります。
入居申込に管理センターへお越しの際は、忘れずにマイナンバーカード又はマイナンバー通知カードと写真付き身分証明書をお持ちください。

収入関係の必要書類

給与収入がある方

区分 必要な証明書類
平成30年1月1日以前から
引き続き勤務している方
平成29年分の源泉徴収票等
平成30年1月2日以後から
現在の会社に勤務している方
給与支払証明書(所定の様式に雇主が証明)等

事業収入がある方

区分 必要な証明書類
平成30年1月1日以前から
事業を開始している方
平成29年分の確定申告書の写し等
平成30年1月2日以後に
事業を開始した方
収支明細書等(事業主が記入)※様式問わず

年金収入がある方

区分 必要な証明書類
平成30年1月1日以前から
公的年金を受給している方
平成29年分の公的年金等の源泉徴収票(ハガキ)
平成30年1月2日以後に
公的年金の受給を開始した方
年金証書又は通知ハガキ等

無収入の方

区分 必要な証明書類
平成29年
1月1日以前から
収入がない方
(1) 平成29年1月1日以前から引き続き市内在住の方:平成29年度の課税・非課税証明書
(2) 平成29年1月1日時点で市外在住の方:平成29年1月1日時点で在住していた市町村が発行する最新の課税・非課税証明書及び必要に応じて退職の事実が分かる書類
平成29年
1月2日以降に
退職等により
収入が
なくなった方
退職の事実が分かる次のいずれかの書類
  1. 離職票
  2. 雇用保険受給資格者証
  3. 退職証明書
    (退職元の雇用主が証明)
  4. 平成29年分の源泉徴収票
    (退職日の記載があるもの)

生活保護を
受けている方

必要な証明書類
生活保護世帯の証明(市区町村長発行の証明書)

その他必要書類

次に掲げる内容に該当する場合は、それぞれ別途に証明書類が必要となります。
内容 必要な証明書類
母(父)子
世帯である
戸籍謄本(外国籍の場合は出生証明書等)
※児童扶養手当証書又は母子家庭等医療費受給者証
※離婚調停中は事件係属証明書
障害者の
方がいる
障害があることが分かる書類(障害者手帳等)
外国籍の
方がいる
在留カード等
別居扶養
している
方がいる
別居扶養していることが分かる書類(別居の被扶養者が記載されている源泉徴収票など)
市外在住
である
豊橋市内在勤証明書(雇用主が証明)及び世帯全員の住民票謄本(記載事項の省略のないもの)
申込世帯に
婚約者が
いる
婚約証明書(所定の様式に各人が署名捺印)
単身又は
ひとり親
世帯である
申出書(入居が決まった場合には戸籍謄本等を提出)
持ち家
がある
不動産売買契約書(申込時点では不動産媒介契約書でも可)

ポイント関係

募集区分 必要な証明書類
定期募集
(ポイント制)
豊橋市住宅困窮度判定基準表(PDF:240kb)のポイントを付加するには、別途提出書類が必要な場合があります。また必要に応じて現地確認に伺いますのでご了承ください。

申込時に必要に応じて他の書類を提出していただく場合や、申込後又は入居決定後に書類の追加提出が必要な場合もあります。
入居申込書裏面の「入居資格確認調査承諾書」欄には捺印(認印可)が必要です。
豊橋市営住宅管理センター窓口にて申込用紙を記入される場合には必ず認印をご持参ください。